2011年01月14日

またまたテレビ放送のお知らせ

宣伝続きで申し訳ありません。
昨年末に日本中に衝撃を与えた、さかなクンと京都大学の中坊教授によるクニマス発見
のニュース。この奇跡の発見にいたった経緯を紹介するドキュメンタリー番組

「クニマスは生きていた!〜“奇跡の魚”はいかにして「発見」されたのか?〜」

が、大阪の毎日放送で、1月15日16時から放送されます。(HPの番組表参照

実はこのクニマスの件、昨年3月の段階でお二人からご連絡をいただいていて、ちょっと
だけ関わらせていただきました。そんな経緯もあり、番組にも当館のベニザケやヒメマス
と一緒に、少し登場させてもらっています。

15日は関西ローカルで大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山・徳島での放送ですが、
とりあえずその後もいくつか放映日が決まっているようですので、分かる範囲でお知ら
せします。
           
TUY放送日 山形   :2011/01/22(土)14:00〜
UTY放送日 山梨   :2011/01/26(水)24:30〜
SBC放送日 長野   :2011/01/30(日)14:00〜
RSK放送日 岡山・香川:2011/01/23(日)13:00〜
   

北海道やその他の地域ではまだ未定(同系列のHBC北海道放送様、ぜひお願いします)です
が、もし放送予定が分かりましたら、随時お伝えいたします。奇跡の発見までの意外
なエピソードや、まだ語られていない様々な裏話なども紹介されると思いますので、
放送予定の地域の方は、ぜひご覧ください。




ラベル:取材関係
posted by チトセアメ at 15:30| 北海道 ☁| Comment(0) | ちょっと裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうぶつえん と すいぞくかん

DSCN3105.JPG

サケふるも加盟している社団法人日本動物園水族館協会という、全国の動物園・水族館
の集まりがあります。ここでは、159もの加盟園館が協力して、自然や貴重な動物を保護
するために、様々な活動を行っています。
以前ご紹介した、水族館合同のエゾトミヨ調査なども、その一環です。

その社団法人日本動物園水族館協会(以後 日動水)が発行しているフリーペーパー
どうぶつえん と すいぞくかん」の最新号「いきものに学ぶ」で、サケふるを
どーんっと取り上げていただいています。ちょうど取材の日に、千歳小学校のみな
さんの採卵実習と重なっていたということもあり、とても素敵な写真が掲載されて
います。

全国の加盟園館などに置いてあるはずですので、ぜひお手にとってご覧いただけると
嬉しいです。もちろん、サケふるにも大量に在庫しております。

なお、お忙しくてなかなか難しい方は、pdf版もありますので、そちらもご利用ください。


ラベル:取材関係
posted by チトセアメ at 14:57| 北海道 ☁| Comment(2) | ちょっと裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

ピンチヒッター

DSCN3246.JPG

こちらは、年明け早々に体調を崩してしまった、カイツブリたちの水槽です。
現在、オスのカイくん、メスのツブリちゃんはバックヤードで療養中です。
その間空っぽのはずの水槽に、よく見ると何か入っています。
実は新春オープンに空の水槽というのも寂しいので、強力なピンチヒッターに
登場してもらいました。

DSCN3244.JPG

そう、知っている人は知っている(当たり前)、滋賀県のアイドルキャラクター
「知ったかぶりカイツブリ」の“あにツブリ”くんと“恋ツブリ”ちゃんです。

カイツブリは、日本一大きな湖である滋賀県の琵琶湖のシンボルで、滋賀県の
県鳥にもなっています。そこで人気のキャラクターがこちらなんです。
彼らの知名度は全国区で、カイ&ツブコンビの抜けた穴を埋めるどころか、
レギュラーの座を奪いかねない人気ぶりです。ぬいぐるみだけでなく、歌から
アニメから実に色々なグッズが出ていますので、興味ある方はこちらの
知ったかグッズショップ」をご覧ください。

カイ&ツブコンビは順調に回復し、恐らく今週末には、皆さんの前に元気な
姿を見せてくれると思います。どうぞ、もう少しお待ち下さい。


ラベル:鳥類 カイツブリ
posted by チトセアメ at 02:08| 北海道 ☁| Comment(0) | ちょっと裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新年ボーリング

新春オープンのそのあとで、サケふるスタッフによるボーリング大会&新年会が
開催されました。以前は毎年のようにボーリング大会を行っていたこともあるの
ですが、ここしばらくは、全く記憶にありません。記録を遡って見ると、2005年
3月以来、実におよそ6年ぶりの開催でした。

P1080042.JPG

個人的にはチーム賞、個人賞などなど、各賞全て逃してしまい、しかも1回もスト
ライクがとれないという、何ともスッキリしない結果になりましたが、けが人も
なく、楽しい大会になりました。
これで皆さんスイッチが入ってしまったのか、新年会の席では「またやろう」の
声が多く、サケふるボーリング熱はしばらく続くかもしれません。


翌日は、2日酔いは誰もいなかったものの、筋肉痛でぎくしゃくした不自然な動き
をする一部のスタッフが目立ちました。でも、次の日出るあたりがまだ若いという
ことでしょうか。

えっ、私ももちろん、翌日筋肉痛でしたよ。
でも、これしきで筋肉痛にならないくらい、鍛えておかなければ。
次回は優勝狙いたいと思います。


posted by チトセアメ at 01:04| 北海道 ☁| Comment(0) | ちょっと裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

仕事納め

はじめまして。
チトセアメ氏から、早くブログに登録するよう言われていたのですが、
登録名をどうしようか迷っていたのです。
12月のある日の飲み会で、ある方の
「りかちゃんでいいじゃないですか」という発言を聞いたチトセアメ氏、
翌日には早々と「りかちゃん*」で登録していました。
 *注意;本名ではありません
ということで、これからもよろしくお願いいたします。


昨日今日は一人勤務です。
今日の午前中は養魚場へ行ってきました。
この大雪、さてどうしよう?!思っていたのですが、
チトセアメさんと娘さんが雪かきして下さったのですね。
どうもありがとうございました。
たまにはやさしい一面を見せてくれるチトセアメさんです。


養魚場では、11月中旬に採卵したイワナ類の卵が
無事発眼していました。


gogi.jpg

これ、タッチャンが初めて採卵したゴギの発眼卵です。
ほとんど死卵がなく、とてもいい状態でした。
よかったですね〜
同じ頃に採卵したミヤベイワナは状態があまり良くなかったけど、
どうにか発眼していました。
ふ化を楽しみにしたいと思います。


今日が私の仕事納めになるので、
今年中にやってしまいたいことは
がんばって終わらせました。


tank.jpg

これは、「水辺の生き物コーナー」です。
28日、タッチャンと2名のお手伝いの方が
水槽の運び出し、そして水槽と砂利洗いをしてくれたので、
このコーナーの掃除はほとんど終わらせることができました。

あとは年明けてから、またがんばるぞ!


どうぞみなさん、
良い年をお迎え下さい。


posted by りかちゃん at 18:54| 北海道 ☁| Comment(0) | ちょっと裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

テレビ放送のお知らせ

時間がないので、ちょっとだけ。本日20時54分から日本テレビで放送の「超タイムショック」の中で、サケふるから提供した魚の映像が流れる予定です。何が出るかは、ご覧になってのお楽しみ。北野大さんの解説の中に登場するらしいです。こんなぎりぎりのお知らせですみません。

あと、昨日のpinkBoastarさんの記事に、事務所の大掃除の様子と、タッチャンが空になった中水槽で頑張っている写真を加えてしまいました。pinkBoastarさん、勝手にすみません。

ラベル:取材関係
posted by チトセアメ at 20:31| 北海道 ☁| Comment(4) | ちょっと裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

りかちゃん すごーい!

こんにちは!お久しぶりの淡水化物です。
またちょいちょいブログ書かせてもらいますねー。
よろしくお願いしまーす揺れるハート

今回は、りかちゃんの勇姿をみていただきたくて書きますね。
先日、朝事務所に行くと、なにやら事業係のりかちゃんと臨職のK氏が打合せをしていました。
しかも、りかちゃんの顔色があまりよくない。
耳をすまして聞いてみると、どうやらりかちゃんが潜水するらしい・・・。

なぜ潜水することになったかというと、サケの展示をしている中水槽に異変がおきていたのです。
中水槽の中に、ろ過槽に水が行くようになっている穴があるのですが、その穴が何かで詰まってしまい、ろ過槽に水がいかなくなってしまい、水槽の水がオーバーフローしてしまう状態になっていたらしいです。(チトセアメ氏に聞いたのですが、こんな説明でわかってもらえますでしょうか)
とにかく、穴に詰まったものをとらなくてはならなかったのですよ。
潜水作業はほとんどがチトセアメ氏がおこなっていますので、りかちゃんが潜水するなんて、それはそれはレアなことです。
こんなおいしいネタをブログに載せなくてどうする!とおもった私。
腹をくくって潜水準備のためバックヤードにいるりかちゃんのもとへ向かいました。
超ブルーになっているりかちゃんに、ウキウキ気分で「写真撮ってもいいですかー」と言ってしまった私。シベリアのような寒ーい空気の中、「潜れたらね」と快諾(?)していただきました。

その写真がこちら。
PC220112.JPG

全く楽勝じゃないですか、りかちゃん。
穴につまった物を取り出し、ついでにお亡くなりになっていたサケも回収してくれました。
穴に詰まっていたもの・・・それはサケでした。
中水槽の岩の隙間から入り込んでしまい、穴をふさいでしまったのです。
そんなことってあるんですねえ。

PC220113.JPG


作業も無事終了し、浮上しはじめたりかちゃん。手にはなぜか片方だけの足ヒレをもっています。
細かいゴミをその足ヒレに入れていました。身近にあるもので代用するあたり、余裕ですねえ。
でも、なぜ片方だけの足ヒレがそこにあったのかなあ。謎です。
なにはともあれ、見事な作業でした。

「こんなに余裕ならこれからどんどん潜水作業してもらえるなあ」とニヤリと笑うチトセアメ氏の眼が光っていたのを、私は見逃しませんでしたよ。

もし、ふるさと館に見学にいらした時に潜水作業していましたら、手を振ってみてください。
きっと、なにかリアクションしてくれますよ。うちのスタッフは、いつでもフレンドリーですから。

posted by 淡水化物 at 14:18| 北海道 ☁| Comment(1) | ちょっと裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

終日使用禁止!

DSCN2999.JPG

職員用トイレに貼られた「終日使用禁止」の赤い文字。実は先日、事務所前で少々大がかりな排水管の工事が行われていました。そのための、「使用禁止」です。

DSCN2997.JPG

シャベルカーも入り、地面をほじくり返しています。このようなことになったのは、ちょっと前に起きた、排水管の目詰まりが原因でした。何が詰まったのかを調べて見ると・・・

DSCN2390.JPG

バケツの中の物が犯人です。ちょっと分かりにくいので、拡大してみましょう。

DSCN2392.JPG

これでもよく分からないですね。実はこれ、木の根っこなんです。周りに植えられているニシキギが、深く深く根を伸ばし、排水管のモルタルの中にまで侵入して根を張り、目詰まりを起こしたということのようです。

DSCN2995.JPG

掘り下げてみると、周りの根がよく分かります。二度とこうしたことが無いように、排水管を塩ビパイプにして埋め戻します。

DSCN2994.JPG


今回はお客様に関係したところには、影響がなかったのは幸いでした。アスファルトやコンクリートを突き破って芽を出す話などは時々聞きますが、見えないところでもこうした事例があるんですね。植物パワー、侮れません。

posted by チトセアメ at 23:59| 北海道 ☀| Comment(0) | ちょっと裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

テレビ放送のお知らせなど

本日12月12日23時10分から、CS放送のチャンネルNECOで放送される『直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!第2回戦』の中で、ちょっとだけサケふるが登場します。

クリエイティブオフィスキューの鈴井社長、戸次さん、小橋さんが来館され、長時間におよんだ楽しい収録も、放送では編集されて大幅カットのようです。でも、サケふる以外にも色々と千歳が紹介されるようですので、CS放送が映る方はぜひご覧になってください。

それと少しずつですが、前ブログの記事でデータをとってあるものに関しては、サケぶろに再掲載していこうと思っています。皆さまにいただいた貴重なコメントは復元できませんが、ご了承ください。

ラベル:取材関係
posted by チトセアメ at 02:25| 北海道 ☔| Comment(4) | ちょっと裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

サケまつり!

昨晩の豪雨に誘われて、今日は今シーズンで一番たくさんサケが遡上してきました。

DSCN2034.jpg

ご覧のように水はかなり濁っていましたが、サケは次々と窓の近くに寄ってきてくれて、特に午前中はひっきりなしに見えていました。

サケ以外でも、雨の日にお馴染みのモツゴや

DSCN2031.jpg

いつもなら1つの窓に1〜2匹程度のヤマメも、なぜか5匹以上まとめて見えたりしていました。

DSCN2043.jpg


水車の方も、今日は一日中次々とサケがかかり、作業に追われていました。恐らく、今シーズン最多の捕獲数になったのではないかと思います。

DSCN2052.jpg


さて、これだけかかるとTakaさんのご質問にあった、ベルトコンベアにも出番が回ってきました。コメントにお答えしてすぐのこのタイミング、何ともやらせっぽいですが、実際に動いてしまったのですから仕方ありません。


DSCN2063.jpg

ベルトコンベアの下にトラックがあります。
もう少し分かり易く、ベルトコンベヤの先を拡大してみましょう。

DSCN2054.jpg

サケの姿がお分かりになるでしょうか。
動いているところを動画でも撮影してみました。こんな感じです。





採卵用のサケは、生きた状態で上流のふ化場まで運ばれていきますが、このサケたちの行く先は・・・ 実は私も知りません。もしかすると企業秘密かもしれませんが、今度機会あれば、教えていただこうと思います。

明日もこの大漁、続いてくれるよう願っています。


posted by チトセアメ at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | ちょっと裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。