2013年12月17日

ラジオ出演のお知らせ (2013年12月17日のつぶやき)





ラベル:取材関係
posted by チトセアメ at 00:01| 北海道 ☔| Comment(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

サケ搬入終了間近(2013年12月12日のつぶやき)


posted by チトセアメ at 00:01| 北海道 ☔| Comment(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

季節はずれのサケ大漁(2013年12月10日のつぶやき)


posted by チトセアメ at 00:01| 北海道 ☔| Comment(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

かいこの王国

以前サケふるの常連だったお客様から、突然送っていただきました。

DSCN6514.JPG


「かいこの王国」という手づくりチョコレート? 群馬県産桑の葉パウダー使用?
興味津々で蓋を開けると

DSCN6515.JPG


半透明の袋の中に、何やらネーミングそのものの形がうっすらと。
取り出してみると、こんな感じでした。

DSCN6519.JPG

これだけだと立体感が分かりにくいかもしれないので、他の角度でもどうぞ。

DSCN6518.JPG

DSCN6525.JPG

所々に気泡がつぶれた跡があるのが、いかにも手作りっぽいですね。
群馬は養蚕国として有名で、パッケージの説明に寄れば昔から蚕はとても大切なものとして「お蚕様(おこさま)」と呼ばれてきたとのこと。富岡製糸場と絹産業遺産群は、世界遺産登録を目指しているそうです。
それでこんなチョコレートまで作ってしまうとは、素晴らしいです。

DSCN6517.JPG

葉っぱの部分も飾りではなく、れっきとしたチョコレート。
しかもここに、蚕が食べる「桑の葉」のパウダーが練り込んであるそうです。
ということは蚕の方も・・・と思いきや、蚕の部分は本物にホワイトチョコでコーティングとか、蚕パウダーが入っているとかいうわけではなかったので、ちょっと残念。
お味の方は、蚕部分のホワイトクランチチョコと、抹茶チョコレートを彷彿とさせる少し苦いというか渋いというかの、味のバランスがなかなかでした。いやー、本当にごちそうさまでした。

それにしても、ブログ始めたタイミングでこのようなお菓子を送ってくださるとは、本当に良く分かっていただいていて感謝です。
そういえば、このブログを始めたばかりの頃も「ポンテギ(蚕の繭)」をいただいた記事を書きましたね。

最近、昆虫食もご無沙汰ですし、千歳川産ざざ虫でも久しぶりに食べたい気分になりました。その際は、またご報告します。

ラベル:美味しいもの
posted by チトセアメ at 00:38| 北海道 ☔| Comment(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

ザリボナーラ

阿寒湖で外来種と言えば、ウチダザリガニもはずせません。
食用として販売されているウチダザリガニ。
オンネトーに採集に行ったついでに、阿寒湖でこんなお店を紹介
していただきました。

DSCN0652.JPG

足湯Cafe? マリモようかんは知っていますが、まりもプリン?
そして、ザリボナーラ? こんな3つが結びつくお店って一体・・・?

お店に入ってみると、本当に足湯につかりながら食事が出来る
喫茶店でした。スィーツも美味しそうなのが色々並んでいました。

DSCN0653.JPG

そして、名物の一つがウチダザリガニを使ってカルボナーラ風に仕上げた
パスタ“ザリボナーラ”なのでした。
もちろん、今回はこちらをオーダー。

DSCN0657.JPG

見た目はほとんどカルボナーラですが、一口食べると濃厚なエビのうま味が
口いっぱいに広がります。なるほど、ウチダザリガニがスープなどでも販売
されている理由が良く分かりました。

ザリボナーラが食べられる足湯カフェは、阿寒湖の温泉街にあります。
エビ好きの方、一度お試しあれ。

posted by チトセアメ at 01:00| 北海道 ☔| Comment(2) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

子持ちキュウリ

“子持ちキュウリ”といっても、“子持ちコンブ”みたいに、卵が付いた野菜のキュウリ
ではありません。

DSCN8471.JPG

本当はご覧の通り、キュウリの後ろに“魚”が付いて“子持ちキュウリウオ”でした。
ということで、子持ちシシャモと一緒で、卵をいっぱい持ったメスのキュウリウオを
干したものです。

シシャモもキュウリウオも、どちらもキュウリウオ科の魚です。
焼いてみるとこの通り、よく似ています。


DSCN8467.JPG

でも、顔を見ると明らかに違います。

DSCN8468.JPG

こんなに鋭い歯で、口の大きなシシャモはいないですね。

キュウリウオは野菜のキュウリと同じ少々強めの青臭い香りがしますが、この干した
キュウリウオは、臭いはほとんどありません。
頭からかぶりついても大丈夫。皮が固いのが少し気になりましたが、卵はシシャモ以上
にたっぷり入っていて、魚卵好きの方にはこたえられないかもしれません。
しかもお値段は10匹入って400円ほどと、シシャモよりリーズナブルです。

このキュウリウオ、シシャモで有名な鵡川産でした。
北海道にしかいない魚なので、本州での入手は困難かもしれませんが、見かけたらぜひ
一度お試しください。



posted by チトセアメ at 23:59| 北海道 ☔| Comment(2) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

エサガチャ登場

DSCN8347.JPG

サケふるの地下、もの知りプラザ付近に本日から、写真のようなガチャガチャが
登場しました。

ガチャガチャのカプセルの中には魚たちのエサが入っていて、皆さんに気軽に
エサやりを体験していただこうというものです。


DSCN8350.JPG

上段には「大きな魚用」の粒の大きなエサ、下段には「小さな魚用」の粒の小さい
エサが入っています。
ガチャガチャは1回100円、上段、下段とも、1日10個ずつの限定です。

でも、どこの水槽にやっていただいても良いというわけではありません。


DSCN8351.JPG

エサやりの対象となっている水槽には、この表示がしてあります。
ぜひ、皆さんで楽しんでください。


あっ、大水槽のエサやり体験は別口で、2月いっぱい土・日・祝日の14:50から実施中
です。水族館の裏側に行って、大水槽の上からエサをやることができます。
先着20名で、入館料の他に参加費が100円かかります。

参加してくださった方には、雪ランドのバギーそり搭乗無料券をプレゼント。

DSCN8344.JPG

たくさんの方のご参加を、お待ちいたしております。

ラベル:雪ランド
posted by チトセアメ at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

スーパースターK

皆さんは、“SUPER STAR K”という番組をご存じでしょうか。
新たな韓流スター発掘のオーディション番組で、BSジャパンで放送中です。

実は先日、この番組の北海道ロケがあり、ふるさと館にも立ち寄ってくださいました。

韓流スターのオーディションで勝ち残っている皆さんだけあって、かっこいい方ばかり
だったようですが、たまたまサケふる受付のMさんが、こちらの番組を知っていて、
すっかり皆さんに気に入られ、色々と話しかけてもらっていたようです。

当日の様子は撮影できていませんが、こちらの方のブログでサケふるの写真含め、
紹介されていましたので、興味ある方は覗いてみてください。

それにしても、最近本当にアジア圏を中心に、海外のテレビ番組の取材が多いです。
文化の違いもある中で、サケふるはどんな風に紹介されているのでしょう。

本放送を見ることができないし、見ても言葉が分からないかもしれませんが、非常に
興味のあるところです。


ラベル:取材関係
posted by チトセアメ at 00:55| 北海道 ☔| Comment(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

ひよこちゃん登場

今朝の道の駅・サーモンパーク千歳の駐車場に、ちょっと変わった車が
停まっていました。

DSCN7858.JPG

日清チキンラーメンのマスコットキャラクター「ひよこちゃん」の姿をした
キャラバンカーです。
何ともかわいく、目立つ姿をしています。

DSCN7859.JPG

後ろには、芦田愛菜ちゃんの姿もあります。

この車、「ひよこちゃんジャパンツアー」で全国を回っているらしいです。
このあと千歳を通過して、札幌でイベントがあるようなのですが、詳しくは
分かりませんでした。

運が良ければ会えるかも。
ホームページもありますので、気になる方はチェックしてみてください。

ひよこちゃんJAPAN TOUR
http://www.chikinramen.jp/japantour/




posted by チトセアメ at 23:06| 北海道 ☔| Comment(2) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

15万匹突破!

水車での作業の様子

今シーズンの千歳川サケ捕獲数が、ついに15万匹を突破しました。
このところは、過去10年の平均捕獲数も上回り、順調に捕獲数を伸ばしていました。
累計で15万匹を超えたのは、2006年の18万匹以来となります。

まだ捕獲期間は1ヶ月半近く残っていますので、この調子なら2005年以来となる
20万匹越えも、夢ではなさそうです。

果たして、今シーズンの捕獲数は何匹になるのか、今から楽しみです。



posted by チトセアメ at 23:50| 北海道 ☔| Comment(2) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。