2014年02月09日

サケ稚魚第1号登場!

昨日からの関東を中心とした大雪、皆さんのところは大丈夫でしたでしょうか。
今日の千歳は少し寒さもゆるみましたが、それでも気温は-11℃ほど。
でも、昨日1.6℃だった千歳川の水温は2.4℃にちょっと上昇。
そんな変化を感じて・・・・・というわけではないのでしょうが、今朝観察窓に登場したのは、今年第1号のサケの稚魚でした。

DSCN9046.jpg



ちょっと気の早い、せっかちさんだったのでしょうか。群れにはなっておらずただ1匹で、まだ冷たい水中を頑張って泳いでいました。

DSCN9042.jpg



もう一日早ければ、昨日のサケのオスとのツーショットもあったかもしれませんね。
サケの稚魚が現れたということは、いよいよ春へのカウントダウンが始まる、というのはまだ気が早すぎでしょうか。でも、まだまだ厳しい冷え込みの中、確実に季節が移ろいつつあることを感じさせてくれる、稚魚の登場でした。




ラベル:サケ稚魚
posted by チトセアメ at 23:51| 北海道 ☔| Comment(0) | 水中観察室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。