2012年06月29日

混じってます?

ウグイの産卵の話題続きですみません。
今、観察窓の前には3種類のウグイが集まって産卵行動をしています。
普段は姿がよく似ているため見分けにくいこの3種ですが、産卵期の婚姻色が出ると
その違いが分かりやすくなります。

DSCN0465.JPG

これが普通のウグイ。体が黒ずんでいて、横に赤い3本線が出ています。
3種類の中では一番赤い部分が多く、「アカハラ(赤腹)」の別名に最もふさわしい
種類です。残りの2種はこちら。

DSC_0607.JPG

上がマルタウグイで下がエゾウグイです。
マルタウグイは基本的に全身黒っぽく、腹部が白くなり、そのお腹の白い部分の上に
赤い線が1本出ます。また、背びれの付け根やエラぶたの上の部分も赤くなります。

エゾウグイは体側に黒い線が出て、エラぶたの下のほっぺたの部分と、各ヒレの付け根が
赤くなります。

こうして並べてみると、よりその違いがはっきりすると思いますが、ではこれは?

DSCN0506.JPG

写真中央のこの個体、恐らくエゾウグイとマルタウグイの雑種だと思います。
上の写真と見比べると、婚姻色と体形の混ざり具合がよく分かるのではないでしょうか。
他にも、色々と怪しげな婚姻色を呈した個体が、チラホラ見受けられます。

この3種、時期も場所も似通って産卵しますので、雑種ができてしまうのも当たり前と
いうところでしょうか。でも、そうすると種のあり方ってどうなっているのでしょう?

本当に不思議なウグイたち。
外道として粗末に扱う前に、その魅力にも少し目を向けていただきたいものです。




posted by チトセアメ at 23:56| 北海道 ☔| Comment(6) | 水中観察室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
混じって、やっぱり混ざっちゃうんですね。

雑種の割合が今後増えていくと、純血種は残るのでしょうか?
でも、こうして、突然変異なんかも出現して強い種が残って進化していくんでしょうねぇ〜。

この三種、どれが美味しいのでしょうか?

海で釣れた大きい??ウグイを調理しましたが・・・。
調理中の臭いも強烈でしたし・・・。
食べるために捕獲する気にはならないものでした。

水質や食性で随分と味は違うものですよね。
きれいな水が好きで、美食家のウグイ君を選んで・・・いや、わからないですよね。

Posted by まるひで at 2012年06月30日 07:04
> まるひでさん

恐らく、かなり昔からこうして雑種ができていたのだと思いますが、未だにちゃんと?純血種が残っているのでしょうから、そのあたりのプロセスは興味深いです。

3種を食べ比べたことはないですが、今の時期は繁殖にエネルギーが使われ、美味しくは無いと思います。ウグイの旬は「寒バヤ」とも言われるとおり冬でしょう。

また、水のきれいな支笏湖のウグイは美味しいというような話しも聞いたことがあります。一度、食べ比べしてみないといけないですね。

Posted by チトセアメ at 2012年06月30日 22:40
支笏湖の寒バヤ
なんだか?魅力的ですが、
これまた狙っても、なかなか釣れるものでは無さそうですね。
Posted by まるひで at 2012年07月01日 07:39
ウグイ・・・確かに外道扱いをしてしまいます。
鮮やかな婚姻色はまだいいのですが、ボクはどうしても追星が気持ち悪くて、触る気になれません。なんだか白点病を思い出してしまいます・・
匂いも強烈ですし、やっぱり外道になってしまいます(^.^;
Posted by カミナリ at 2012年07月02日 21:38
> まるひでさん

確かに、冬に支笏湖でウグイ釣りなんて、ふつうしないですよね。そこまでしてウグイを食べようとも、なかなか思わないでしょうし、実際のお味のほどは、謎のままかもしれません。

Posted by チトセアメ at 2012年07月03日 01:31
> カミナリさん

追星が白点病を連想させて触る気になれない・・・ 魚を飼う立場上、そのお気持ち、大いに分かります。
でも触ってみると、ウロコなんて全く剥がれそうもない固さと、一種不思議なあのざらざら感。ちょっとクセになるかもです。

とはいっても、窓に集まったウグイの群れを見て「グロい」とか「キモい」という声も聞こえてきますので、このあたりの感性は、人それぞれですね。

Posted by チトセアメ at 2012年07月03日 01:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。