2011年12月03日

産卵行動始まる?

今日の千歳は昼過ぎからけっこうな雪が降っています。
しかも重いべちゃ雪です。
明日の朝は、久しぶりにハードな雪かきになりそうです。


ところで、いよいよ待ちに待ったサケの産卵行動が、観察窓から見え始めました。

DSCN8042.JPG


といっても、まだ1ペアだけなのですが、それでも本日午前11時過ぎには、産卵の瞬間も
見ることができたようです。

DSCN8041.JPG

メスは何回かに分けて卵を産みますので、これで終わりではありません。
その後もメスがガンガン掘りまくっていたので、明日もきっとタイミングが合えば、
産卵の瞬間を目にすることができるでしょう。

一応、ライブカメラも産卵行動をしている窓に移動しましたので、お時間ありましたら
時々チェックしてみてください。
ちなみに、千歳市のサーバーメンテナンス中なので、もしサケふる公式HPが見えない
時は、こちらのリンクからライブカメラを直接ご覧いただけます。


サケの産卵だけでなく、カワアイサやキンクロハジロなどの水鳥の潜水も本格化して
います。

DSCN8031.JPG

冬もなお賑やかな観察窓、ぜひ楽しんでください。




ラベル:サケ親魚
posted by チトセアメ at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | 水中観察室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。