2014年04月21日

釣りキチ三平40周年

DSCN9693.jpg


サケふるの無料スロープでは5月18日(日)まで、釣りキチ三平生誕40年記念展を開催しています。恵庭市にある「ギャラリー三平」からお借りした初刷りの貴重なリトグラフ44点、全て釣りキチ三平です。


DSCN9699.jpg



来館された方からは時々、「なぜここで三平?」との声も聞こえてきますが、釣りキチ三平の作者である矢口高雄先生の作品展は、実は今回で5回目になります。また、矢口先生のサイン会を実施したり、年間パスポートのデザインにも釣りキチ三平を使わせていただいたりもしています。いずれも、ギャラリー三平のオーナーでもある北海道矢口会会長・岡部宏志さんのご協力あってのことですが・・・。

今回展示している作品は、40周年記念のタペストリーも含め、ギャラリー三平の所蔵であるにも関わらず、当館で北海道初お披露目となるものです。釣りキチ三平がお好きな方には、数々の名シーンが蘇る充実の作品展となっています。

DSCN9696.jpg



また、期間中は釣りキチ三平の漫画と矢口先生のエッセイなど、全て直筆サイン入りで販売も行っています。釣りキチ三平ファンの皆さま、ぜひこの機会をお見逃し無く。




ラベル:釣りキチ三平
posted by チトセアメ at 23:58| 北海道 ☔| Comment(0) | イベントのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。