2012年03月19日

稚魚増えました!

今日は朝からうっすらと雪が積もったかと思えば、日中は冷たい風の吹雪に
なり、このところの暖かさから一転、すっかり冬に逆戻りという感じでした。

でも、千歳川の中は相変わらずの春の賑わい。
上流のふ化場から放流が始まり、観察窓にはたくさんのサケ稚魚が集まって
います。


川底近くから

DSCN9257.JPG


水面の方にまで

DSCN9249.JPG


小水槽の展示も数では負けていませんが、やっぱり川の中を泳ぐたくましい姿には
ちょっとかなわないでしょうか。

稚魚たちの旅立ちは、まだしばらく続きます。
春ならではの新しい生命の輝きと力強さを、感じていただければと思います。



ラベル:サケ稚魚
posted by チトセアメ at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | 水中観察室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。