2012年01月30日

春近し・・・?

相変わらず寒い日が続き、水温が1℃台と冷たい千歳川。
水中観察室からは、ついにサケの親の姿が消えてしまいましたが、代わって気の早い
サケの稚魚が姿を現してくれました。

DSCN8458.JPG

今年は新春オープン初日にも1匹観察窓から見えるという、早い登場がありましたが、
1月中にまさかまたサケ稚魚が登場するとは思いませんでした。


少し撮影していると

DSCN8460.JPG

なんと、2匹目も現れて一緒に泳ぎ始めました。
強烈な寒さが続く毎日ですが、もしかすると春の訪れは意外に近くまで来ているの
かもしれません。



posted by チトセアメ at 23:58| 北海道 ☔| Comment(0) | 水中観察室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。