2012年01月02日

初出勤から幸運

皆さま、新年明けましておめでとうございます。
皆さまにとって、そして生き物たちにとっても良い一年となりますよう、
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、私は今日から今年の出勤が始まったのですが、初っぱなからラッキーな出来事に
遭遇しました。なんと、観察窓でサケの産卵に遭遇したのです。

実は休館してから観察窓のサケの数は増え始め、今日は20匹ほどが観察できました。
盛んに産卵床を掘っているメスも3匹ほどいたのですが、そのうちの1匹、一番もてもて
のメスが、タイミング良く産卵してくれました。

ということで、その瞬間を皆さまにも動画でお裾分けです。
サイズが少々大きめですが、ご容赦ください。




もう一つ、先日当ブログでご紹介したホオジロガモが、サケの産卵直後に潜ってきて
くれました。前回は動画が撮れていませんでしたので、今回はこちらも動画でご覧
ください。




観察窓のライブカメラも、産卵行動が盛んに行われている窓に移動しました。
産卵の瞬間は難しいかもしれませんが、まだたくさんのサケの姿はご覧いただ
けると思いますので、お時間のある方はぜひご覧になってください。



ラベル:サケ親魚 野鳥
posted by チトセアメ at 23:58| 北海道 ☔| Comment(0) | 水中観察室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。